鹿屋体育大学学術情報リポジトリ

ホーム        論文の投稿・確認        English    附属図書館    鹿屋体育大学    問合せ

年月を指定して移動:    
年を入力して移動: 降順ソート  |  昇順ソート

アイテム表示: 1-21 / 871.  次ページ

タイトル著者 作成日
Perception of Objects in Descartes中島 英司; Eiji NAKASHIMA; ナカシマ エイジMar-90
背負投の技術的変遷に関する考察重岡孝文; Takafumi SHIGEOKA; シゲオカ タカフミMar-90
水中における身体抵抗とキック力の効果田口信教,伊藤雅浩,芝山秀太郎; Nobutaka TAGUCHI, Masahiro ITOH, and Hidetaro SHIBAYAMA; タグチ ノブタカ, イトウ マサヒロ, シバヤマ ヒデタロウMar-90
住民側から見た余暇とリゾートイメージ - 特に,鹿児島県大隅半島について -川西正志,菊池秀夫,天野利宏,江橋愼四郎; Masashi KAWANISHI, Hideo KIKUCHI, Toshihiro AMANO, and Shinshiro EBASHI; カワニシ マサシ, キクチ ヒデオ, アマノ トシヒロ, エバシ シンシロウMar-90
L'ART ET LA RELIGIONYoko SUGA; スガ ヨウコMar-90
環境の中を移動する人間と視覚情報 - 運動における直観モデルについて -今井義量,中島英司; イマイ ヨシカズ, ナカシマ エイジ; Yoshikazu IMAI and Eiji NAKASHIMAMar-90
高校教師のスポーツ消費行動 - 新聞を媒介として -野川春夫,池田克紀,大内義昭; Haruo NOGAWA, Katsunori IKEDA, and Yoshiaki OHUCHI; ノガワ ハルオ, イケダ カツノリ, オオウチ ヨシアキMar-90
Influence of Practice Schedule on Practice Variability in Kinematometer Task森 司朗; Shiro MORI; モリ シロウMar-90
海洋スポーツの需要特性に関する研究酒井哲雄,山口泰雄; Tetsuo SAKAI and Yasuo YAMAGUCHI; サカイ テツオ, ヤマグチ ヤスオMar-90
南フランス地方の柔道実態と特徴的プロジェクト:マルセイユ市を拠点に濱田 初幸, Jean-Michel Lévêque; HAMADA Hatsuyuki, Jean-Michel Lévêque2017-6
水中モーションキャプチャと圧力分布計測を用いた手部に働く流体力の分析角川 隆明, 津野 天兵, 萬久 博敏, 荻田 太, 高木 英樹; Takaaki TSUNOKAWA,Tempei TSUNO,Hirotoshi MANKYU,Futoshi OGITA,Hideki TAKAGI2017-6
タイ王国におけるスポーツ国際開発研修プログラムに関する調査報告蔭山 雅洋2017-6
バットスイング動作の指導およびトレーニング方法開発のための評価システムの検討~センシングデータを活用した野球教室およびアスリートサポートの取り組みを基に~蔭山 雅洋2017-6
要介護認定者に対する筋パワートレーニングについて岡田 壮市2017-6
第18巻 編集後記2017-3-31
第18巻 表紙 目次2017-3-31
トレセン ニューズレター 第21号 平成28年12月発行鹿屋体育大学スポーツトレーニング教育研究センター2017-3-31
「研究論文」に関する寄稿規定鹿屋体育大学スポーツトレーニング教育研究センター2017-3-31
2016年度のトレセン利用状況鹿屋体育大学スポーツトレーニング教育研究センター,原村未来2017-3-31
平成28年度スポーツリフレッシュセミナー鹿屋体育大学スポーツトレーニング教育研究センター,藤田英二2017-3-31
実力発揮に向けた試合前の目標設定に対するサポート ―平成28年度スポーツカウンセリング室の取り組みから―幾留沙智,森 司朗,竹内竜也,小笠希将,糸藤 駿2017-3-31