鹿屋体育大学学術情報リポジトリ

ホーム        論文の投稿・確認        English    附属図書館    鹿屋体育大学    問合せ

nifs-k repository >
発表論文 >
研究論文集-教育系・文系の九州地区国立大学間連携論文集 >

 
タイトル :一致タイミング状況における移動標的の速度変化がbearing angle of the headの保持に及ぼす影響
別言語のタイトル :The influence of the unexpected velocity change in coincident anticipation timing task to maintenance on bearing angle of the head
著者 :水落 洋志, 森 司朗, 中本 浩揮, 西薗 秀嗣
別言語の著者 :Hiroshi Mizuochi, Shiro Mori, Hiroki Nakamoto, Hidetugu Nishizono
作成日 :2010-9
要約(Abstract) :この論文は「スポーツトレーニング科学(vol.11,2010年3月,p.1-6)に掲載された論文を修正し、『研究論文集-教育系・文系の九州地区国立大学間連携論文集-』Vol.4 No.1(2010.9)に採択されたものである。
収録種別 :雑誌掲載論文
公開者・出版者 :九州地区国立大学間の連携に係る企画委員会リポジトリ部会
URI :http://repo.lib.nifs-k.ac.jp/handle/123456789/1447
掲載論文 :研究論文集-教育系・文系の九州地区国立大学間連携論文集-
4
1
出現コレクション:研究論文集-教育系・文系の九州地区国立大学間連携論文集

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
no11-01-06rev.pdfこの論文は「スポーツトレーニング科学(vol.11,2010年3月,p.1-6)に掲載された論文を修正し、『研究論文集-教育系・文系の九州地区国立大学間連携論文集-』Vol.4 No.1(2010.9)に採択されたものである。610KbAdobe PDF見る/開く